お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

うどんのあき おでんとむすびの定食

f:id:aki_tokitamago:20211212203824j:image

 

広島ブログ

 

ボクらのお気に入りのうどん店「うどんのあき」に行きました。

うどんのあき 謎解きは「うどん」「おでん」「むすび」 - お茶にしよっ‼︎

 

自家製麺のうどんと美味しい出汁のお店です。

 

ここの店主は呉市広の人気うどん店「峰」の娘さんです。だから自然と峰の味を引き継いでいるわけです。

峰 - お茶にしよっ‼︎

 

単品を組み合わせて注文する常連さんもいますが、ここは定食が人気です。

f:id:aki_tokitamago:20211212204335j:image

「かけうどん」350円(税込)からあります。定食は400円(税込)プラスです。

 

イオリちゃんは「ちくわ天うどん」400円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20211212204352j:image

もちろん定食でいただくので、実際は800円(税込)です。

 

このちくわ天、注文後に揚げてましたよ。

普段は出汁が汚れるからかき揚げ天うどんなんて嫌がるイオリちゃんですが、ちくわ天なら出汁が汚れないから許容範囲なんだって。

 

ボクは「きつねうどん」450円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20211212204458j:image

こちらも定食で850円(税込)です。

 

定食にすると、こんな感じです。
f:id:aki_tokitamago:20211212204416j:image

おでん1杯とむすび2個(または焼鯖寿司)が付いてきます。

 

おでんはセルフで小鉢に1杯自由に取ります。食べられるだけ取ればいいのだけど、美味しいから山盛りにしてしまいます。
f:id:aki_tokitamago:20211212204430j:image

あふれてるけどね、こぼれなきゃいいの。辛子も用意されてますよ。

 

おでんの横の別鍋に筋煮込みがあったのだけどね、

当然、おでんの下に忍ばせてます。
f:id:aki_tokitamago:20211212204440j:image

だからギチギチ山盛りだったわけです。

 

13時前の入店だったから、「今日はおでんがたくさん出て少ないから、定食じゃなくて単品にする?」と聞かれたけど、きっちり定食でいただきました。

 

細やかな心づかい、ありがとうございます。お心遣いに応えて、おでん山盛りいただきました😅

 

もううどんは語るまでもなく、
f:id:aki_tokitamago:20211212204449j:image

やわらかで美味い。そして出汁が振り切って旨い。

 

ところで驚いたのが、店主のお名前は「あき」さんだと思っていたけど、店内の積極ガード店の表示には店主名はあきさんではない。

 

帰る時聞いたら、春夏秋冬の中で一番好きなのが「秋」だから店名にしたんだって。

 

店名ってそれぞれの思い入れでつけられるものなのですね。秋が好きだから「あき」いいですね。

 

ささ、次回にボクはたまごうどん、イオリちゃんはとり天うどんいただく予定です。もちろん定食でね。ごちそうさま。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2021年12月11日

【うどんのあき】

住  所  広島市中区東白島町9-10

電話番号  082-227-0257