お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

骨付鳥 蘭丸「おや・ひな」

f:id:aki_tokitamago:20221001090302j:image

 

広島ブログ

 

骨付鶏は、香川県丸亀名物のご当地グルメです。骨付き鶏もも肉を、にんにくスパイスで味付けして、じっくり焼いて作ります。

一鶴」と「骨付鳥 蘭丸」が有名どころのようです。

美味いもの食べたい - お茶にしよっ‼︎

 

その蘭丸さんが、そごう広島店の地下に期間限定(2022年10月3日まで)で出店しています。

 

歴史を見れば、蘭丸さんは創業からわずか20年。元は居酒屋だったようで、10年前から骨付鳥を看板メニューにしてからの人気ぶりのようです。

f:id:aki_tokitamago:20221001090944j:image

今夜は、金曜日の「アレ」

週末のご褒美に - お茶にしよっ‼︎

「おや」と「ひな」を買ってきました。

親鳥と雛鳥のことです。

 

親鳥は、採卵する鶏で採卵率が落ちたものを調理しています。
f:id:aki_tokitamago:20221001090928j:image

見た目どおり、硬い肉質です。

硬いけど、噛み締めると旨味が出てきます。噛めば噛むほど美味いのはこちら。

骨がやや細いのは、スネをかじられたのでしょうか。

…アンタも大変ね。

 

雛鳥は、食肉用に肥育されたいわゆるブロイラーです。
f:id:aki_tokitamago:20221001090932j:image

馴染みあるのは、こちらでしょう。柔らかくて、食べやすい。

 

一鶴の骨付鳥と比べて、蘭丸の方がお酒がより欲しくなる感じでしょうか。好みが分かれるところだと思います。

 

デパ地下野菜売り場で、静岡から来んさった「ニラたっぷりキムチ」
f:id:aki_tokitamago:20221001090947j:image

ニラ、強烈!

 

いとはんのサラダ
f:id:aki_tokitamago:20221001090935j:image

いつものメンバーをお迎えしました。

 

さて、昨日はNHK「ドキュメント72時間」で「山陰・国道9号線 うどん自販機ありけり」が放送されました。

「お茶にしよっ‼︎」にも、たくさんの方が検索サイトから見に来てくれました。

うどん自販機「聖地巡礼」① - お茶にしよっ‼︎

番組では、国道9号線沿いにある「自販機コーナー オアシス」と「後藤商店」が紹介されました。

この2店は隣同士なのですが、番組では交互に放送されていました。

「オアシス!」「後藤商店!」「オアシス!」「後藤商店!」と解説しながら見ましたが、イオリちゃんはその違いが全く分からないそうです。

同じものを見物に行っても、印象に残るものが違いますね。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【調理日】

2022年9月30日

【骨付鳥 蘭丸】

骨付鳥 蘭丸

やまやで、大好物を貪り食う!

f:id:aki_tokitamago:20220930000123j:image

 

広島ブログ

 

晩ごはんに、久しぶりにもつ鍋を作りました。

もつ鍋はやっぱり美味いねぇ。

 

広島市内の飲食店で、もつ鍋が食べられるお店があるのかな。

調べるとありましたが、+α の情報に目が釘付けになりました。

 

今回訪れたのは、広島駅ビル「ekie」の「博多もつ鍋 やまや」さんです。

f:id:aki_tokitamago:20220928185855j:image

ここはもつ鍋も美味いのだけど、お目当ては別です。

 

ボクは「うまだし唐揚げ定食」1,200円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220928185916j:image

「うまだし」は「やまや」の味の決め手の出汁です。

厳選国産だし素材6種(北海道産昆布、鹿児島枕崎産鰹節、熊本産うるめ鰯節、九州産原木栽培椎茸、鹿児島枕崎産枯鯖節、国産焼きあご)を黄金比ブレンドして、旨味をギュッと閉じ込めています。

お店ではうまだしの素も売られていました。

 

そのうまだしを使った、唐揚げがこちら。
f:id:aki_tokitamago:20220928185926j:image

食べてみると確かにジューシーですが、ごく普通の唐揚げです。

割と人気商品で注文が続々入っていました。

 

唐揚げの他にも定番のこちらが。
f:id:aki_tokitamago:20220928185902j:image

サラダ、小鉢、味噌汁。

 

さてさて、

今回のお目当てはこちら。
f:id:aki_tokitamago:20220928185934j:image

やまやの辛子明太子とご飯が食べ放題なのです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ワタクシ、辛子明太子⭐︎愛好家なのです。(๑>◡<๑)

 

だけど、どんなに好きでも平素から、食べ放題なんて経済面でも健康面でもできません。

だから大興奮、テンションMAX、今なら全速ダッシュを命じられても従うでしょう。

こけるから走りませんけど。

 

はい、すでに卓上の小鉢に、からし高菜と辛子明太子が用意されています。
f:id:aki_tokitamago:20220928185912j:image

九州産「三池高菜」の旨味を存分に引き出した熟成発酵のからし高菜です。辛子明太子は解説不要なアレです。

 

ご飯もおかわり自由で、茶碗と引き換えで新しい茶碗にご飯を盛ってくれます。
f:id:aki_tokitamago:20220928185919j:image

もちろん、盛り加減もお気に召すままリクエストできます。

 

小鉢の辛子明太子が無くなれば、こちらも無限におかわができます。
f:id:aki_tokitamago:20220928185858j:image

そして、こちらの店員さん、超忙しく動き回っていますが、声をかけたら絶対に立ち止まって話を聞いてくれます。ありがとう🤗

 

かく言うボクは、ご飯一膳で辛子明太子をたんと食べました。
f:id:aki_tokitamago:20220928185905j:image

言い換えれば、ご飯をヘリポートに辛子明太子のみを消費する。

あぁ神様、今日まで生かしてくれてありがとう。

 

時々、唐揚げ。
f:id:aki_tokitamago:20220928185908j:image

箸休めによろしい。

 

最後に、名残を惜しみながら、うまだしで明太子茶漬けにします。
f:id:aki_tokitamago:20220928185931j:image

うまだしもおかわり自由ですよ。

うまだしと言うだけあって、旨味潤沢です。

 

イオリちゃんは「本日の焼き魚定食」1,300円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220928190023j:image

本日の焼き魚は「真ほっけのひらき」です。

 

こんなのずっこい。これが出てくると分かれば、ボクも焼き魚にしたのにな。
f:id:aki_tokitamago:20220928185923j:image

肉厚で、うまうまなホッケだったって。

こんな大きなホッケなら、そりゃ美味かろう。

 

イオリちゃんは、からし高菜と辛子明太子の両方をご飯に乗せてお上品に食べていました。

そして、ボクの山盛り辛子明太子を見て「冗談盛りかよ🤭」と突っ込んでくれました。

満足です。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年9月25日

【博多もつ鍋 やまや ekie広島店】

住  所  広島市南区松原町1-2 広島駅ビル ekie 1F

電話番号  082-569-8065

ekie広島店 | 博多もつ鍋やまや | 博多の味 やまや 公式レストランサイト

mine 先生の公式LINE動画配信から/電子レンジで作るトマトペンネ

f:id:aki_tokitamago:20220928230409j:image

 

広島ブログ

 

毎週木曜日の正午に配信される mine 先生の公式LINE動画は、10月より第2・4木曜日配信となるそうです。

1回に2レシピが配信されるので、レシピ数はこれまでと変わりません。

 

mine 先生のレシピを保存・整理しています。

主家事担当ではないので思うがままに作ることはできませんが、タイミングを見計らってスパコーンと取り組んでいます。

 

さて今日は6月23日配信の「電子レンジで作るトマトペンネ」にチャレンジしました。

f:id:aki_tokitamago:20220928230625j:image

暑い盛りに、火を使わないレシピを mine 先生が用意したのですが、まだ暑いので良いかと。

 

アレをコレして、ソレを添えて出来上がります。
f:id:aki_tokitamago:20220928230639j:image

無塩バターも再登場です。

いや、本当に、火を使わないレシピは強い味方です。

 

「大人の明太子パスタ」に続いて、とても美味しいと思いました。
f:id:aki_tokitamago:20220929120446j:image

冷凍していた刻みパセリを散らして、完成です。

 

もう一品「さつまいもとごぼう常備菜」も作りました。
f:id:aki_tokitamago:20220928230635j:image

こちらは9月8日配信のレシピです。

 

これは電子レンジは使いません。
f:id:aki_tokitamago:20220928230654j:image

お鍋だけでサツマイモは大丈夫なのか心配のパイでしたが、細かく刻むからあっという間に火が通りました。

 

サツマイモの大きさを揃えるのがポイントだと思いましたが、その力量はなく😢
f:id:aki_tokitamago:20220928230647j:image

レシピには、冷凍インゲンを使うようにありましたが、おや、ちょうど生インゲンが売られていました。

インゲンはさっと茹でてから、斜め切りにしました。

 

あああぁぁぁぁ、火が通り過ぎました😭く、く、煮崩れる〜。
f:id:aki_tokitamago:20220928230631j:image

電子レンジのように、30秒追加で様子を見るというのができないのが男子の苦手ポイントです。

 

それでも味は最高。
f:id:aki_tokitamago:20220928230650j:image

お皿に盛って、それ以外を保存容器に入れてしばらく楽しみます。

 

どちらの料理も、イオリちゃんが美味しい、美味しいと食べてくれました。
f:id:aki_tokitamago:20220928230657j:image

そして、すごく褒めてくれてました。

ボクらパスタ系のレシピが好きだと思います。

 

mine 先生のレシピはこの後正午に配信です。

今回も常備菜だおー🐶

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

公式LINE 登録は mine 先生の案内ページにあります。

公式LINE始めました : sweet+

【調理日】

2022年9月26日

【sweet+】

sweet+

帰宅が遅い日の晩ごはんに

f:id:aki_tokitamago:20220927230049j:image

 

広島ブログ

 

カレンダーに書き込んだ予定から、帰宅が遅くなりそうだと予想したら気を回してくれます。

 

こちらも気をつかって「遅くなるから、先に晩ごはんを食べてね。」と電話すると、「あ、もう食べたよ。」と答えられて何となく不機嫌になる。

もう夜の10時前ですから。先に食べるのが当たり前ですよね。

超わがままです。

 

帰宅したら、うどんでした。

f:id:aki_tokitamago:20220927230207j:image

お腹に優しそう。

 

あれ、しっかり用意してくれてました。

f:id:aki_tokitamago:20220927230155j:image

今日は、疲れた。

 

最近、好きな砂ずりと、
f:id:aki_tokitamago:20220927230151j:image

ボクが作った常備菜「ほうれん草の胡麻和え」。
f:id:aki_tokitamago:20220927230211j:image

機嫌が良くなる。
f:id:aki_tokitamago:20220927230203j:image

うどんパックの七味は「七味屋の七味」で上等なものでした。

 

うれしや、嬉しい。
f:id:aki_tokitamago:20220927230159j:image

時間が経っても、コシのある麺で、

さすがは百貨店のパックうどんじゃワイ。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【調理日】

2022年9月27日

ねばトロぶっかけ温玉うどん、作ってみた‼︎

f:id:aki_tokitamago:20220926185020j:image

 

広島ブログ

 

にわかマイブームの「茹でオクラ」もそろそろ旬を過ぎようとしています。

…悲しい限りです。

f:id:aki_tokitamago:20220926203644j:image

最後にこの、うどん日和さんの「ねばとろ温玉ぶっかけうどん(温)」に寄せたうどんを作って食べたいと思いました。

自家製麺 うどん日和 - お茶にしよっ‼︎

 

いえ、先日冷たいのは作ってみたのですけどね。

ネバトロぶっかけ半田麺 - お茶にしよっ‼︎

 

温かい麺に、ねばトロあれこれぶち込んで、パーティーぢゃ!

f:id:aki_tokitamago:20220926203336j:image

とろみ成分が、通常の昆布より潤沢に含まれる「がごめ昆布のとろろ」を用意しました。

「昆布とは出汁を取る役割だけじゃない!」という強いメッセージを打ち出した昆布です。

 

「とろろ」といえば、山芋おろしでしょう。
f:id:aki_tokitamago:20220926203327j:image

mine 先生の有料レシピで、ブレンダーが必要だったので買いました。

ブレンダーって便利😊

冷凍保存した山芋を半解凍して、ブレンダーであっという間にとろろ芋が出来上がります。

 

さっと茹でたオクラを切って、
f:id:aki_tokitamago:20220926203330j:image

とろろ芋、おかめ納豆、鳴門産味付けめかぶ、温玉、がごめ昆布とろろをのせました。

 

ところで、エッグマイスターという商品を買いました。

f:id:aki_tokitamago:20220926205431j:image

ゆで卵や温泉玉子を作るのに、調理時間を気にしながらも気づいたら「あ•••」ということ度々で。

お鍋で火にかけるのも、事務所だと1口IHしかなく不便です。

 

こいつ、消費電力も小さいから、電子レンジや電気ポットなどの電気製品と同時使用もできるから、すっかり愛用品になっています。

 

仕組みは、お湯を沸かす機能が中心です。
f:id:aki_tokitamago:20220926205435j:image

その湯沸かしをコントロールすることで、温泉たまごから、半熟卵、ゆで卵まで全てお任せなんです。

少量だけど蒸し料理もできるので、蒸しキャベツ作るのもこいつに任せています。

地獄の持ち帰り - お茶にしよっ‼︎

地獄の持ち帰りで作った「温泉たまご」と「茹でキャベツ」はエッグマイスターで作りました。

 

いつもの半田麺をいただきました。
f:id:aki_tokitamago:20220926203320j:image

ねばトロと共にいただけば、半田麺の新たな美味さに気づきました。

 

ねばトロをなんぼすくってもすくっても無限にねばトロ現れる。
f:id:aki_tokitamago:20220926203316j:image

夏が行く。

秋は何食べようか。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【調理日】

2022年9月19日

【株式会社アピックスインターナショナル】

デザイン家電を開発するアピックスインターナショナル

エッグマイスター | デザイン家電を開発するアピックスインターナショナル

食菜工房 飯や

f:id:aki_tokitamago:20220925094953j:image

 

広島ブログ

 

西区民文化センターで映画を見ました。

真面目にふざける、銚子電鉄 - お茶にしよっ‼︎

 

ここに来たら、お昼ごはんは一択です。

f:id:aki_tokitamago:20220925101326j:image

「飯や」はんやと読みます。

食彩工房 飯や 横川で人気定食屋 - お茶にしよっ‼︎

 

ここは、ご主人ひとりで調理から配膳まで担当するお店です。
f:id:aki_tokitamago:20220925101323j:image

値上がりしましたが、変わらずお釣りはツーコインで返せる設定です。

 

祝日12時30分の訪問でしたが、先客は1組だけ。

ボクらの後からお一人様が2名来店しました。

平日は激混み激戦なので、こんな日の訪問の方が料理は早く出てくるし、ゆっくり味わえます。

 

ボクは「豚カツ卵とじ」980円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220925101314j:image

土鍋のようなお皿で、グツグツ煮込みながら持ってきてくれました。

こう来るとは思わなかったので、驚きました。

 

ここは、お米が最高に美味い店です。
f:id:aki_tokitamago:20220925101304j:image

そして、ごはんの量がかなり多いので、ボクら「ごはん少なめでネ!」とお願いしました。

 

茶碗蒸しが付いてくるところが、嬉しいです。
f:id:aki_tokitamago:20220925101318j:image

小鉢類は、仕込んであって並べるだけにしているだろうけど、茶碗蒸しは熱々で出されます。

 

ミニサイズですが、おそばが付いてきました。
f:id:aki_tokitamago:20220925101311j:image

ふむふむ。

 

他に、サラダ、お味噌汁、揚げ出し豆腐と、

f:id:aki_tokitamago:20220925101331j:image

盛りの良いごはんを食べ切るのに困ることはありませぬ。

 

何より、食べたいものが、美味いのが最高です。
f:id:aki_tokitamago:20220925101308j:image

今日は豚カツの口でしたから。

 

イオリちゃんは「せせりバターポン酢」980円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220925101403j:image

小鉢類は共通です。

 

何より、メインのせせりバターポン酢は蓋つき鍋で出されたのも驚きました。
f:id:aki_tokitamago:20220925101406j:image

固形燃料で煮ながらグツグツと。

 

蓋を開ければ、美味そう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 安芸ときたまご (@aki_tokitamago)

いや、実際美味いですけど。

 

ご主人の負担にならないようにと、代金ジャスト払って、お店を後にしました。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年9月24日

【食菜工房 飯や】

住  所  広島市西区横川町一丁目8-1

電話番号  082-296-5257

蕎麦切り 柊(ひいらぎ)

f:id:aki_tokitamago:20220924165152j:image

 

広島ブログ

 

そばの良さはあまり理解できていないボクらですが、時々食べたくなります。

 

今年の3月に、吉島一帯を散歩中に、開店直前のそば店を見つけました。

中工場緑地へ - お茶にしよっ‼︎

 

散歩するには気持ちの良い、本川沿いの吉島西「てんとう虫公園」前の住宅街にある蕎麦店「柊」です。

f:id:aki_tokitamago:20220924163218j:image

ここは、2022年3月26日にオープンしました。

 

ボクらまず「だし巻」750円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220924163222j:image

だし巻が、出汁に漬かってる!(◎_◎;)

その上に添えられた大根おろしと鰹節が、だし巻をさらに引き立てます。

 

これを突きながら、蕎麦が出来上がるのを待ちます。

 

唐辛子が用意されました。
f:id:aki_tokitamago:20220924163215j:image

初めての来店だと告げると、メニュー選びからあれこれ親切に教えてもらえます。

この唐辛子も黒いから、びっくりしないでねって。

これ、かなり上質の七味のようですよ。

 

イオリちゃんは「味噌玉ぶっかけ」1,200円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220924163332j:image

蕎麦つゆをぶっかけて、しっかり混ぜて食べます。

 

上に乗る「味噌玉」は西京味噌が使われています。
f:id:aki_tokitamago:20220924163335j:image

そして、蕎麦の実の揚げ玉が食感が良い。

大根、青葱、海苔も混ぜ合わせて、やや甘めの出汁でいただきます。

 

ボクは女将さんに勧められるままに注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220924163443j:image

普段は冷たい蕎麦はほとんど口にしないけど、この組み合わせが美味しいからと勧められました。

 

ボクは「冷やし梅おろし蕎麦」1,000円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220924163504j:image

こちら夏メニューです。今日、9月25日までで終わりです。

定休日の月曜日、火曜日をはさんで、来週から秋限定メニューが始まるそうです。

 

おススメされた「鶏そぼろごはん」150円(税込)も注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220924163452j:image

甘い鶏そぼろとご飯を一緒に軽く食べて、白飯を残すように言われました。

 

ここの蕎麦、そば自体がすごく美味しい。
f:id:aki_tokitamago:20220924163456j:image

そして、しっかり冷やされたこの出汁の塩梅がよくて、梅おろしでお蕎麦がススムススム。

梅は大きめのものが使われていて、今これを書きながらも口の中で味が再現される。

また来年、いただけるのでしょうか。

 

鶏そぼろごはんの残りに、冷やし梅おろし蕎麦の出汁をかけていただきます。
f:id:aki_tokitamago:20220924163605j:image

ほら、澄んだ出汁だから、出汁茶漬けのようにサラサラといただけます。

うん。こりゃ、ススメたくなるのも頷ける。

 

食べ終わる頃に、蕎麦湯が用意されました。
f:id:aki_tokitamago:20220924163448j:image

トロッとした蕎麦湯。これにも冷やし梅おろし蕎麦の出汁を少し落として、いただきました。うまー。

 

お店の前の公園に桜が咲くから、春は綺麗だったと思います。

f:id:aki_tokitamago:20220924163630j:image

お店の駐車場はありません。

だけど、ほらその先にコインパーキングが見えるでしょ。

 

女将さんにお見送りいただいて、説明もそうでしたがお店を出るまで丁寧に対応いただきました。

こんな住宅街に、すごく居心地良くて、美味しい蕎麦店を見つけました。

秋メニューを早速いただきに行きたいと思います。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年9月24日

【柊】

住  所  広島市中区吉島西三丁目7-9

電話番号  082-569-6315

柊 (@sobakiri.hiiragi) • Instagram photos and videos