お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

でっ!きるっかな?「茶豆塩バター」

f:id:aki_tokitamago:20220626203833j:image

 

広島ブログ

 

でっ!きるっかな?でっ!きるっかな?

ハテハテフム

 

さざんかで注文した「茶豆塩バター」が、バカうまで、ぜひ家でもやってみたいと思いました。

祝杯は、さざんかで - お茶にしよっ‼︎

 

帰り際に調味料を聞いて、あぁそうか!と思いました。

 

茶豆は枝豆の一種で、特に新潟、山形、宮城が有名な産地です。

f:id:aki_tokitamago:20220626204111j:image

だから、特定の産地以外のこれは「茶豆風味」枝豆として売られているのでしょうか。

 

だけどこれ、かなり身入りの良い枝豆でしたよ。ボクが食べた枝豆の三本指に入ると思いました。

 

これをまずはたっぷりの塩(大さじ1程度)で塩揉みする。
f:id:aki_tokitamago:20220626204403j:image

すると宇宙の何処かからメッセージが届いて、写真に変わった紋様が入りました。

誰か解読してください。

 

それを沸騰した1ℓのお湯で、4分ほど茹でます。
f:id:aki_tokitamago:20220626204115j:image

先に塩で揉むと、綺麗な緑色になるそうです。

シラナンダー。

 

そして、ボクは枝豆を枝から切り離すときに、さやの両端部分も切っておきます。

母がそうしていたのを見ていたからそうするのだけど、面倒だからしないという意見も聞きます。

 

ここから、イオリちゃんにタッチ交代です。

 

レシピのないものを再現するときに、必ず協力してもらいます。

と言いながらの強制です。
f:id:aki_tokitamago:20220626204126j:image

おもむろに茹でに使った鍋にバターを落としました。

「フライパンでやらなくていいの?」と聞くボクに『面倒だから、何でも良いんだよ』だって。

 

そんなものなのかと感心していると、枝豆を入れてからめます。
f:id:aki_tokitamago:20220626204133j:image

枝豆にはもう火が入っているから、手早く進めます。

 

秘伝の調味料が入りました。
f:id:aki_tokitamago:20220626204118j:image

すごい、すごい。

 

こちらさざんかの「茶豆塩バター」495円(税込)です。

f:id:aki_tokitamago:20220626204203j:image

どうですか?

 

かなり再現できていると思いました。

f:id:aki_tokitamago:20220626204108j:image

食べてみると、ほぼ同じ!!!

 

これは、ビールがススムのは間違いない!
f:id:aki_tokitamago:20220626204252j:image

できたよできた。茶豆塩バターのでき上がり。

 

そして、もう一品。

 

またまた見つけたのです。
f:id:aki_tokitamago:20220626204531j:image

フレスタの「骨なしスペアリブ」598円(税抜)です。

もやしナムルに骨なしスペアリブ - お茶にしよっ‼︎

 

サッカーの応援のお供に良し!
f:id:aki_tokitamago:20220626204528j:image

晩酌にも良し!の美味しいお惣菜です。

 

腹一杯食べたいと、一人ひとつ買ってきました。
f:id:aki_tokitamago:20220626204534j:image

これ食べ過ぎだよって言われましたが、食べたいものは食べたいわけで。

 

本当に、一人1パックいただきました。
f:id:aki_tokitamago:20220626204524j:image

やっぱり多かった😱けど、本当に腹一杯食べられたから、最高😆です!

 

茶豆風枝豆もフレスタで買ってきました。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【調理日】

2022年6月19日

【株式会社フレスタ】

株式会社フレスタ

千切り野菜で「マスタードサラダ」

f:id:aki_tokitamago:20220625210110j:image

 

広島ブログ

 

家にあるものだけで、野菜でサラダを作ろうと思います。

 

キャベツとニンジン、キュウリ、青じそがありました。

f:id:aki_tokitamago:20220625210257j:image

それらを千切りして、ニンジンだけレンジでチンします。

 

生のままでも良いのだけど、何となくニンジンはチンしたくなります。

 

今夜は、マスタードサラダを作ります。
f:id:aki_tokitamago:20220625210246j:image

使うマスタードグリーンコープの「つぶのまんまプチっとマスタード」です。

 

りんご酢漬けのマスタードに、蜂蜜とだし醤油、食塩などで味付けしてある商品です。
f:id:aki_tokitamago:20220625210314j:image

マスタードって、からし菜の種子なんだって。

この商品、粒の食感がちょうど良い感じなのです。

 

マスタードを大さじ2に対して、マヨネーズも大さじ2です。
f:id:aki_tokitamago:20220625210240j:image

マヨネーズも値上がりしましたね。

それでもスーパーのプライベートブランド商品は、お値段据え置きです。

 

美味しさも変わらないと思います。気兼ねなく使えるのも、美味しさのひとつかもね。
f:id:aki_tokitamago:20220625210310j:image

それをまんべんなく混ぜ合わせます。

 

そこへ千切りした野菜を入れてさらに混ぜ合わせます。
f:id:aki_tokitamago:20220625210300j:image

野菜の水分が出てきて水っぽくなるのかなと思いましたが、その様なことはなく、非常に美味しいサラダが出来上がりました。

 

一度に食べ切れないよねと思って、タッパに入れました。
f:id:aki_tokitamago:20220625210306j:image

それでも次の日ぐらいまでには、食べたきった方が良いですね。サラダは新鮮な方が美味しいです。

 

だし巻き卵とマスタードサラダで、副菜の出来上がりです。
f:id:aki_tokitamago:20220625210251j:image

これは、山賊串焼きと一緒にいただきました。

おうちで、ゆき乃庵風「山賊串焼き」 - お茶にしよっ‼︎

 

マスタードのプチプチ食感がボクには初体験の、美味しいサラダでした。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【調理日】

2022年6月11日

【クラシル「マスタードサラダ」】

千切り野菜のマスタードサラダ 作り方・レシピ | クラシル

Plus Ultra(プルスウルトラ)

f:id:aki_tokitamago:20220625083810j:image

 

広島ブログ

 

「ラーメン」の幟旗で、あぁラーメン店なのだと分かります。

f:id:aki_tokitamago:20220625090131j:image

ぱっと見、何屋か分からないこちらの店、通りかかるたびに休業でしたが、最近はやっているようです。

 

店名の「Plus Ultra」は、「もっと先へ」を意味するようです。

お店の Twitter で確認できますが、店主は日々研究をしていますね。

期間限定のアレコレも人気のようですが、基本は正統派広島ラーメンです。

 

お店に入ると、まずは食券を自動販売機で購入します。

f:id:aki_tokitamago:20220625085508j:image

今年の6月から価格変更をおこなったようですが、それでも中華そばは700円(税込)で、一般的な価格でしょう。

 

席に座ってカウンター上に食券を並べます。

f:id:aki_tokitamago:20220625085759j:image

お店は、店主一人で切り盛りしているため、出来上がったラーメンはこのカウンター上から出されます。

食後も丼をカウンター上に出すようにとのことです。

 

そのカウンター下にある、香辛料です。ここは「まぜそば」650円(税込)もメニューにあります。

f:id:aki_tokitamago:20220625085505j:image

辛みそもあって、味変も楽しめそうです。

 

イオリちゃんは「中華そば」700円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220625085820j:image

ここの店主は、閉業した広島ラーメン「すずめ」の流れを受け継いだ「ことり(閉業)」でラーメンを作っていたそうです。

 

すごく真面目な方なんだと印象を持ちました。

だから、日々の研究も楽しんでやっているのだろうな。

 

ボクは「元味中華そば」700円(税込)と「追加ねぎ」100円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220625085554j:image

基本の「中華そば」と価格は変わらないのだけど、元味って何を意味するのだろうか、そんな気持ちから選びました。

 

「追加ねぎ」100円(税込)がメニューにあるくらいだから、ねぎに自信があるのだろうと思いました。
f:id:aki_tokitamago:20220625085548j:image

あらかじめ丼にのってくるのかと思いましたが、別添えで。

ちょっとした心遣いだけど、嬉しいです。

最初は追加しないスープを味わいたかったので、この提供の仕方ナイス👍です。

 

すずめの流れを受け継ぐこちら、

f:id:aki_tokitamago:20220625085944j:image

麺は当然、原田製麺を使っています。

 

「中華そば」と「元味中華そば」のスープを飲み比べたら、ボクは「元味中華そば」の方が好みでした。

というか、ここの中華そばはレベルが高く、美味い。

 

スープをいただいて、追加ねぎ盛りました。
f:id:aki_tokitamago:20220625085947j:image

盛り盛りねぎをモリモリ食べました。香りの強いねぎでした。

 

「肉めし」200円(税込)もシェアしました。
f:id:aki_tokitamago:20220625085951j:image

これが200円って、安くないですか。

そもそも「小ごはん」50円(税込)から準備されていて、良心的です。

ちなみに瓶ビールも小瓶ながら350円(税込)です。

 

肉めしは、しっかり肉感ありのうまうまご飯です。
f:id:aki_tokitamago:20220625085940j:image

替玉も150円(税込)で注文できます。

 

先に入店したお客さんは、小学生の親子でした。

お嬢さんはプール帰りで、まだ髪もしっとりした状態で。

最高じゃないですか?プール帰りのお昼ごはんにラーメン店って。

イオリちゃんと二人で、嬉しくてたまらんじゃろうねと話しました。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年6月19日

【Plus Ultra】

住  所  広島市中区住吉町12-12

電話番号  090-4699-5610

https://twitter.com/plus666ultra

祝杯は、さざんかで

f:id:aki_tokitamago:20220623215848j:image

 

広島ブログ

 

今年のサンフレッチェは強い。

 

勝利した試合後には、祝杯を上げたい。

 

3か月ぶりに、さざんかへ来た。

一年ぶりに河原町「さざんか」 - お茶にしよっ‼︎

 

最近、値上がりしたと聞き、店頭の看板でチェックする。

f:id:aki_tokitamago:20220623221838j:image

必要な値上げは躊躇無くして欲しい。お金が大切なのは、みんな同じだから。

 

ガラララと引き戸を開けて、いつものさざんかを確認。安心して中へ。

 

ボクら「晩酌セット」1,870円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220623221834j:image

「生ビールでね」と注文したけど、ちょうど終わりだったみたいで、瓶ビールにしました。

 

瓶ビールだと、キリンかアサヒか聞かれます。

 

ビールと一緒に、小鉢が出されます。
f:id:aki_tokitamago:20220623221844j:image

ボクには「根菜の炊き合わせ」

 

イオリちゃんには「マカロニサラダ」が出されました。
f:id:aki_tokitamago:20220623221841j:image

もう、この小鉢でほっくりと。お互いのをつつき合って、ビールが半分ススム。

 

そう言えば、瓶ビールだと二人で1本だったから、聞くと「ビールがぬくもるから、飲むときに用意するんですよ」って。

みなさん安心してください。一人一本のビールがつきますから。

 

さてすっかりおなじみ、晩酌セットのメインと言えば、この刺身盛り合わせです。

f:id:aki_tokitamago:20220623222036j:image

ボクらさざんかの刺し盛りをピカイチ盛りと呼ぶ。

 

もうどれを食べても唸るしかない美味しいお刺身なんです。

 

晩酌セットに小鉢がもう一品つきます。これ、白身魚のフライです。このタルタルソースが最高に抜群です。
f:id:aki_tokitamago:20220623222030j:image

いつも思うけどこれ、小鉢じゃないよね。立派な一品です。

 

晩酌セットの組み合わせは「お好きなドリンク、小鉢二品、刺身盛合わせ」で 1,870円(税込)です。

そしていつも思うのは、勘定が合わんと思うくらい、お買い得。お願いだから、損せんように勘定してほしい。

 

そんなわけで、もう一品、熟考に熟考を重ねて注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220623222033j:image

「茶豆塩バター」495円(税込)

 

最初にバターをフライパンに入れてから、茶豆に味付けをします。

塩つぶが残った仕上がりで、これがバカうま。お酒がススムおつまみです。

 

この旨味というか、香りというか、

オサケサン ススメススメ

の感じは何で味付けしているのだろうと支払いの時に確かめました。

f:id:aki_tokitamago:20220623222159j:image

あー、ボクが予想していたのが大当たりでした。

 

枝豆買ったら、試してみようねと話しながら帰りました。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年6月18日

【さざんか】

住  所  広島市中区河原町3-25

電話番号  082-293-9475

おしゃべり唐あげあげ太くん コラボレーション

f:id:aki_tokitamago:20220622211239j:image

 

広島ブログ

 

まだやっとったんかと思うでしょうが、10の位がひとつ進化したお祝いイベント「◯◯の調べ」の締めくくりです。

DINING 六望で、前夜祭 - お茶にしよっ‼︎

これこれ、これです YO !

f:id:aki_tokitamago:20220622211650j:image

ボクら、広島テレビで放送されている「おしゃべり唐あげあげ太くん」の大ファンなのです。

 

広島県人だけに、ツボにハマる広島弁丸出し超短編アニメ、「おしゃべり唐あげあげ太くん」のことです。

公式チャンネルあげ太 - YouTube

Hulu や YouTube でも見ることができるから、それこそ YouTube を見ている時に次の候補で見かけた広島県人も数多いることでしょう。

 

さて、その「あげ太くん」とサンフレッチェ がコラボするということで、万障お繰り合わせの上で観戦してきましたよ。

f:id:aki_tokitamago:20220622211509j:image

前回のクレヨンしんちゃんのコラボグッズは、今でも売られているくらいだから、「しんちゃん」より超マイナーな「あげ太」ごときと余裕をぶっこいての大失敗です。

 

ボクらが到着した時には、オリジナル弁当箱入りの「唐あげあげ太弁当」は当然のことながら、グッズもことごとく売り切れでした。

 

試合途中で、イオリちゃんが慰みにと買ってきてくれた、フライドポテトの隅っこにあげ太がおりました(°_°)

f:id:aki_tokitamago:20220622211504j:image

二人で貪り食うように、いただきました。

 

今年のサンフレッチェは強くて面白いですよ。この日も、上位チームのセレッソ大阪に逆転勝ちでした。
f:id:aki_tokitamago:20220622211512j:image

この試合結果で、順位も逆転して。

 

ところで、試合当日、ボクらがお昼ご飯に向かう途中に、

ひもかわうどん よさげ - お茶にしよっ‼︎

ANAクラウンプラザホテル広島に戻るサンフレ選手団に遭遇しました。

「今日、応援に行きますよ」とよほど声をかけたかったけど、ファンサービスを自粛している今、やめておきました。

その後もアステールプラザに映画を観に行く途中に、

f:id:aki_tokitamago:20220622211459j:image

白神社交差点で塩谷選手と住吉選手に出会いました。

 

ほらボクらの応援している塩谷選手でしょ、

WELCOME BACK ! TSUKASA SHIOTANI - お茶にしよっ‼︎

WELCOME BACK ! TSUKASA SHIOTANI その後 - お茶にしよっ‼︎

心の中で、今日も応援しています!と呟いて、見送りました。

 

さて、広島テレビで、毎週月曜日の22時直前の広島弁アニメ「おしゃべり唐あげあげ太くん」も絶賛放送中です。


あげ太くんコラボ、再び望む!!!

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年6月18日

【おしゃべり唐あげ あげ太くん】

おしゃべり唐あげあげ太くん

ひもかわうどん よさげ

f:id:aki_tokitamago:20220621221911j:image

 

広島ブログ

 

2022年3月30日にオープンしたばかりだけど、お昼時は行列ができるとか。

 

ボクら「ひもかわうどん よさげ」へ行きました。

f:id:aki_tokitamago:20220621222749j:image

店内の様子は、ぱっと見、わかりにくいので見逃さないように。

入店すれば、店員さんがどうぞと迎えてくれます。

 

店内は手前にテーブル席、そしてカウンター席がずっと奥に向かってあります。

ボクらカウンター席に奥から詰めて座るように言われました。

f:id:aki_tokitamago:20220621222740j:image

お品書きを一応見るのだけど、ボクはもう注文するものを決めて来店しました。

 

注文は、各席にある注文書に記入して、店員さんに渡すようになっています。
f:id:aki_tokitamago:20220621222743j:image

もちろん、二人で来店しているなら、同じカードに一緒に書けば良いわけです。

 

ボクは「ざるうどん 麺ワイド」820円(税込)を注文しました。

f:id:aki_tokitamago:20220621222945j:image

ざるうどんのほかに、副菜と麺つゆに薬味をのせて用意されました。

 

この幅広なうどんを目的で来たわけです。
f:id:aki_tokitamago:20220621222939j:image

念願の幅広うどんは行儀よく並べられて出されます。

小波のように規則的な揺らぎが感じられるざるうどんです。

 

ひもかわうどんは、群馬県桐生市の郷土料理とされます。
f:id:aki_tokitamago:20220621222958j:image

だけど、日本各地でこんな平打ちうどんは見られる訳で、特にここのうどんが桐生市由来のものと銘打ってはいないようです。

 

薬味は青ねぎ、白ごま、すりおろし生姜です。
f:id:aki_tokitamago:20220621223001j:image

これをお好みで、つゆの中にドボンと。もちろんボクは、全てドボンと。

 

麺つゆに入った薬味を特に混ぜるでもなく、全てが沈む前にうどんを食べようという魂胆です。
f:id:aki_tokitamago:20220621222948j:image

と、ここで疑問が。果たして、このワイド麺はここにうまく浸かるのか。

 

はい、
f:id:aki_tokitamago:20220621222942j:image

無理ー❌

 

浸からぬなら、抑え込んでみようホトトギス
f:id:aki_tokitamago:20220621223007j:image

クシャおじさん以上にうどんをクシャらせようとグイグイ麺つゆ押し付ける。

すると、また疑問が。果たして上手に口へ運べるだろうか。

 

下手ー❌

上手に食べられずに、ズボンに麺つゆこぼしました。

他のお客さんは、器用です。ボクの問題か。

 

うどんと言えばおなじみ、

ツルッと喉越しですが、

それとは違って、噛んで食べるうどんです。

 

割としっかりしたうどんなので、

f:id:aki_tokitamago:20220621222952j:image

こんな風に、まるでマカロニサラダを箸に差し込んで遊ぶ子どものような芸当もできる訳です。

 

イオリちゃんは「かけうどん 麺ワイド」820円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20220621222936j:image

これ、ワンタンに見えるでしょ。

いや、食感もワンタンに近いです。もう少しプルンとした感じでしょうか。

 

七味二種

f:id:aki_tokitamago:20220621222746j:image

ざるうどんもかけうどんも、七味は必要はない感じです。

 

かけうどんにもざるうどんにも副菜がふたつ、

f:id:aki_tokitamago:20220621222955j:image

柴漬けと小芋。日によって変わるようですよ。

 

だけど、次に食べるなら通常幅の麺にしたいって。
f:id:aki_tokitamago:20220621223012j:image

この出汁が美味しいのだけど、幅ワイド麺は食べにくぅございます。

 

なんとなく注文した「とり天(2個入り)」300円(税込)ですが、
f:id:aki_tokitamago:20220621223004j:image

これバッチグー(死語)👍

ここではマストアイテムかもね。

 

カウンターのさらに奥に厠がございまして、
f:id:aki_tokitamago:20220621223010j:image

どんだけ奥まで長いんだろう。

 

カルボナーラ風うどん」920円(税込)というメニューもあって、
f:id:aki_tokitamago:20220621223015j:image

それって、近くにある太閤うどんにもあるメニューだよ。

太閤うどんで、カルボナーラうどん - お茶にしよっ‼︎

 

ここも創作うどんという分類でしょうかね。

 

ところで、ボクらがお店に入ってから出るまで、ボク以外のお客さん全員が女性でした。

 

あくまでも、うどん店だからデート使いと言うわけにはいかないかな。休日の太閤うどんはデート率高いよね。

 

太閤うどんに対抗するには…

まあ、そんなこと気にしなくても良さげです。

 

あら、まあ、お後がよろしいようで💪❗️

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2022年6月18日

【よさげ】

住  所  広島市中区中町1-17 1F

https://www.instagram.com/yosage2022/

好きなジャンル〜同じお題で書きましょう

f:id:aki_tokitamago:20220619190054j:image

広島ブログ ⑦パパさん企画、今月のお題は「好きなジャンル」です。

6月度の同じお題は「好きなジャンル」 - ⑦パパの「頭の中は575」

⑦パパさん、お題をありがとうございます。

広島ブログ

 

今日のブログは、イオリが担当します。初めての挑戦ですが、最後までお付き合いくださいね。٩( ᐛ )و

 

 

好きなジャンルといえば、最初に映画のことが頭に浮かびました。

 

まだ中学生だった頃、同級生と誘い合って、一番栄えた街へ国鉄に乗って映画を見に行ったのが、トム・クルーズトップガンです。

これをきっかけに、映画に夢中になりました。

 

それから近所のレンタルビデオ店で、エディ・マーフィーの映画に出会いました。

 

こんな出会いもあって、好きな映画のジャンルは洋画です。

 

借りてきたビデオを見るのは、母家の離れでした。

ひと回りとまではいかないけど、歳の離れた兄の個室に唯一ビデオデッキがありました。

その部屋で、たくさんの洋画を見ました。

インディージョーンズ

バック・トゥ・ザ・フューチャー

ダイ・ハード

ターミネーター

先日のけろさんのブログ「1980年代」を読んで思い出して懐かしくなりました。

1980年代 - もん吉のぼやっき~

 

さて、このたび縁あって映画「二宮金次郎」を見ました。

f:id:aki_tokitamago:20220619224714j:image

DINING 六望の女将さんからの紹介です。

 

映画にお誘いいただいた時に、

全国の小学校に金次郎の銅像がどうしてあるのか、この人は何をしたのか、自分は何も知らないことにハッとしました。

 

この映画で、少しは二宮金次郎を知ることができました。

 

洋画を楽しむときとの違いは、やはり日本のことだから、細かなことが気になります。

途中で省略される背景が知りたかったり、この時代のことを勉強してから見たかったなと思ったり。

 

日本の映画は、私にとって、洋画の楽しみ方と違います。

 

だけど、この映画そのものは皆さんにも見てほしいと思いました。

 

うまく言葉で書ききれませんが、

これから私は、

どんな映画に出会えるのでしょうか。

それでは、

f:id:aki_tokitamago:20220620211638j:image

さよなら、さよなら、さよなら。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

Ghost writer 安芸ときたまご(イオリちゃんから、聞きとったことを文章に書き起こしました)

【鑑賞日】

2022年6月18日

【映画「二宮金次郎」】

映画『二宮金次郎』公式サイト - 二宮金次郎の激動の生涯を映画化!全国各地の市民会館・公民館等の各施設で上映予定