お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

じぱんぐ「肉厚プレミアムとんかつ」

f:id:aki_tokitamago:20240603144554j:image

 

広島ブログ

 

美味しいと聞き、やって来ました。

中区堺町にある、食事と生花・ガーデニング雑貨、フラワーセラピーの店「じぱんぐ」

f:id:aki_tokitamago:20240603145047j:image

黄金の国ジパングとはマルコポーロの東方見聞録に出てくる日本を指した言葉です。

 

そんな店名を冠した店は、平和公園から本川橋を渡った通りにあります。

店舗前がコインパーキングになっているから、よく気をつけていないと見逃します。

30分100円のコインパーキングも近隣にあります。

 

メニュー看板を見ていると店のおかあさんから声をかけられました。

RCCの元就で、アンガールズが来訪したようで、店内におかあさんに寄り添う田中さんの写真が飾ってあります。

ほかにも色々と取材も受けているようです。

 

テーブル席のお店で、全席禁煙です。
f:id:aki_tokitamago:20240603145054j:image

壁一面に「ユニやん」という方の絵と書があり、異空間のようです。

そう、スピリチュアルな面も感じられるお店です。

 

イオリちゃんは「ヘルシーフライランチ」900円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20240603145104j:image

手をかけた料理が並びます。

フライにはソースとタルタル風の両方が用意されて、食べ方も案内されました。

 

こめ油で揚げてあって、口当たりが軽やかです。
f:id:aki_tokitamago:20240603145106j:image

ヘルシーフライランチは「海老フライ、白身魚、コロッケ」の3種盛りです。

 

小鉢には白和えが用意されました。
f:id:aki_tokitamago:20240603145100j:image

こんなに具沢山の白和えを食べたのは初めてです。

コロッケもそうだけど、手作り料理の味わいに魅了されます。

 

ボクは「とんかつ定食」1,200円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20240603145050j:image

野菜のドレッシングも好みを聞かれました。

ボクら「ごまドレ」でお願いしました。

 

低温熟成肉を使った「肉厚プレミアムとんかつ」です。
f:id:aki_tokitamago:20240603145057j:image

厚みがあるから、調理に時間がかかるそうです。

厚いとんかつだけど、柔らかで美味しい。

ボクの中では3本指に入るとんかつです。

しかも定食にして 1,200円は大変リーズナブルです。

 

ボクの小鉢は煮物でした。


f:id:aki_tokitamago:20240603145105j:image

f:id:aki_tokitamago:20240603145102j:image

とんかつに添えられた、ポテトサラダも具沢山で嬉しい。

 

カレーやナポリタン、うどんに手作りおからハンバーグなどメニューも豊富ですが、ハンバーグ以外は全てテイクアウトできるとのことでした。

「気になるランチ」800円(税込)をテイクアウトで注文したお客さんは、お味噌汁も持たせてもらっていました。

 

この後、時間があるなら「手話カフェ」に参加しませんかと声をかけていただきました。

残念ながら、外出する際は予定を立てて行動しているのでお断りしましたが、興味深いです。

店内で定期的に手話カフェを行っているようで、ワンドリンクの注文で参加できるようです。

 

会計を済ませて、カフェの裏手へ進むと美しい花が並んでいました。

店のおかあさんの娘さんから、お花も見にきてくださいねと声をかけらました。

 

おからハンバーグやうな丼が気になり、再訪問したいと思います。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2024年6月2日

【じぱんぐ】

住  所  広島市中区堺町一丁目3-5 Simple Life k 1F

電話番号  082-233-5016

じぱんぐについて|広島市でスピリチュアル占いのレディーライン運営・レディーフライプロデュース・カフェじぱんぐ運営