お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

和田食堂 焼き鯖とオムレツ

f:id:aki_tokitamago:20211114094516j:image

 

広島ブログ

 

ご挨拶できておりませんが、ボクら 建築業界に生息してます に影響されて行動することしばしばです。

 

寂地峡レストハウス「菩提樹」 名物ワサビ丼 - お茶にしよっ‼︎ だったり、ゆで卵ドボンだったり。

 

そして、何より和田日記が楽しみでしたが、閉店だって聞いて、お別れに来ました。

f:id:aki_tokitamago:20211114094828j:image

草津港の広島市中央卸売市場で食べられる市場メシです。

 

店内には立派なメニューが並んでいるのですが、お母さんによると「これ、ほとんどできんよ。」って。

f:id:aki_tokitamago:20211114095333j:image

なぬ!だからか、常連さんがメニューの中のものを言って「できる?」って聞いていたのは。

 

店頭と店内にあるホワイトボードから選んでねって。

f:id:aki_tokitamago:20211114095403j:image

お母さん、店頭に「オムレツ定食」が二つあるのはどうして?

 

定食を注文すると、漬物と小鉢2つが先に用意されます。

f:id:aki_tokitamago:20211114095153j:image

左から右へとかこだわりがある訳でなく、向かいと鏡並びにしてもらいました。

 

大根の酢の物。
f:id:aki_tokitamago:20211114095157j:image

昆布も一緒に。

 

漬物。
f:id:aki_tokitamago:20211114095144j:image

白菜とたくわん。安定の。

 

白菜煮。

f:id:aki_tokitamago:20211114095203j:image

甘い味付けが嬉しい。

 

ボクはやっぱり「焼き鯖定食」650円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20211114095209j:image

表には煮鯖しか書いていませんでしたが、店内には焼き鯖もあって、できる?って聞いたらできるよって。

 

イオリちゃんがポツリ、
f:id:aki_tokitamago:20211114095218j:image

これ食べられなくなるんかー。

 

しんみりするじゃないか。

 

そんなイオリちゃんは「オムレツ定食」650円(税込)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20211114095214j:image

挽き肉じゃないのがポイント高い。豚肉の旨味がガツンと味わえるオムレツです。

 

ホント、何食べても美味しいよ。

 

この日、11時半に満席となりました。焼き鯖、オムレツ、ハムエッグ、とり天の注文が多かったですよ。とり天が特に食べ応えがありそうでした。

 

市場内にある「もみのき保育園」園児からありがとうのメッセージが届いていました。
f:id:aki_tokitamago:20211114095149j:image

壁に貼ってあって、ほっこり。ありがとう。

 

次の土曜日は、用事があって行けないから、これで食べ納めです。

 

ごちそうさま。ありがとう。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2021年11月13日

【和田食堂】

住  所  広島市西区草津港一丁目8-1(広島市中央卸売市場)

電話番号  082-279-2730