お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

げんこつラーメン飲みっ!ありっ‼︎

f:id:aki_tokitamago:20210725232202j:image

 

広島ブログ

 

西広島バイパス上り線、庚午ランプを降りたところに「げんこつラーメン己斐店」があります。

 

ラーメンを食べた時に、生ビールが安いなぁという印象を持ちました。幹線道路沿いだと、アルコール類は売れないだろうにとも思いました。

 

そんなわけで、ラーメン店に「飲み」目的でやってきました。
f:id:aki_tokitamago:20210725232145j:image

とりあえずの「生ビール・一番搾り(中)」340円(税別)を注文しました。

 

店内、対面する座席や、カウンター席も両側が透明なアクリル板で仕切ってあります。お店によっては、ファミリーだと分かれば、すっと動かしてくれますが、こちらは厳密に運用しておられます。
f:id:aki_tokitamago:20210725232149j:image

店内のオブジェは南国チックです。皆さんと同じように黙食を心がけます。まずはアクリル越しに乾杯。

 

「もやしちゃーしゅー」380円(税別)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20210725232158j:image

ここのチャーシューはきっと美味しいんだと思います。そのチャーシューを使ったおつまみは当然ながら旨い。

 

「枝豆」190円(税別)を注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20210725232140j:image

から入れとして、1枚お皿が重ねてあります。塩加減が絶妙な上に、ふっくらした豆の美味いこと。

 

「とりハラミねぎポン」380円(税込)も注文しました。
f:id:aki_tokitamago:20210725232153j:image

それにしても安いね。安いだけじゃなくて、美味しい。

 

「なんこつ揚げ」290円(税込)です。
f:id:aki_tokitamago:20210725232207j:image

これ、ビールのアテの定番です。

 

これらをアクリル越しに、やり取りしながらつつきます。
f:id:aki_tokitamago:20210725232211j:image

ちょうどアクリル板の下に、書類をやり取りする窓が開けてあるんです。この窓越しにお皿が行き交う。

 

お酒は生ビール、瓶ビール、酎ハイ、ハイボール、焼酎がありました。
f:id:aki_tokitamago:20210725232214j:image

夜風にあたりながら歩きました。たまには歩いて出かけるのも悪くないです。

 

ささ、緊急事態宣言も終わり、飲食店のお酒提供も解禁となります。

 

ハメを外さないようにネ。「楽しめる時間」を大切にしていきましょう。

 

地元広島のブログランキングに参加しています。

↓↓ よろしければクリックをお願いします。

広島ブログ

【訪問日】

2021年7月24日

【げんこつラーメン己斐店】

住  所  広島市西区己斐本町二丁目21-13 

電話番号  082-275-3383

広島のラーメン店 つけめんも人気|げんこつらーめん