お茶にしよっ‼︎

たべあるき おうちごはん おもちかえり なんでもない日常を

おもちかえり

2023 「ワン」パーティー

イオリちゃんの記念日に、 記念日の祝膳 - お茶にしよっ‼︎ 昨年10の位がひとつ進化したイオリちゃんですから、今年はプラスワンです。 その第一歩を祝い「ワン」パーティーを企画しました。 コストのかからない楽しみ方を熟考に熟考を重ねて産み出しました。…

安芸高田市 和高醸造「青唐辛子みそ」

国道54号線を走ると、ほとんどの車が吸い込まれるように入っていく施設があります。 安芸高田市八千代町「八千代産直市場」です。 種類豊富な野菜がお安く、肉や魚売り場も広く、焼きたてパンからメダカまでひと巡りするだけでも楽しい市場です。 そして、地…

安芸高田市、ただひとつの酒蔵「向原酒造」

安芸高田市にある道の駅「北の関宿(せきじゅく)安芸高田」物産館の産直「山の市・海の市」で買いました。 安芸高田市、唯一の酒蔵「向原酒造」のお酒です。 1909(明治42年)創業 向原町の酒を作ろう!と地元で出資し合い作った酒造場です。 1982年に経営…

ジャックコーク

時々、 目新しい飲んでみたいものを買います。 この日は、イオリちゃんセレクト ジャックコーク ジャックコーク │ ジャックダニエル&コカ・コーラ アメリカのプレミアムウイスキー、ジャダニこと「JACK DANIEL'S」と「Coca-Cola」をミックスしたお酒です。 今…

小皿と「故郷の味」

イオリちゃんが帰郷しました。 今年の大型連休、高速道路はあちこち事故渋滞で利用者には大変だったようです。 帰路では大渋滞との情報で、普段は停車せぬ道の駅でトイレ休憩となったそうです。 だけど、存外スムーズに渋滞を抜けることができて、20分遅れの…

G7広島サミット開催記念「広島の酒」統一ラベル酒

5月です。 今月はG7広島サミットが開催されます。 サミットにちなんで、記念ラベルボトルが発売されています。 これは「広島県酒造組合」の企画による、32の蔵元から発売されるお酒だって! ※ 広島県酒造組合 web サイトより転載 フレスタ横川本店で、偶…

来るくる茶屋の弁当持って、熱い声援を送る

好調のサンフレッチェ、土曜日は14時キックオフのFC東京戦でした。 天気も良く、弁当持って観戦じゃのと、来るくる茶屋へ。 いつもお店の入り口に、手書きのおすすめが貼り出してあります。 この日は野菜の天ぷらだそうで、野菜天弁当と煮鯖弁当で延々と悩…

淡路屋 JR貨物コンテナ弁当「明石の鯛めし編」

JRからまたまた「コンテナ」が届いたよ。 「JR貨物貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編」1,600円(税込)です。 こちら毎度お馴染み、駅弁「ひっぱりだこ飯」で有名な淡路屋の弁当です。 貨物列車は1日に、およそ400本でおよそ19万km を走行するから、それ…

淡路屋 創業120年記念「めでっ鯛飯」

駅弁「ひっぱりだこ飯」で有名な淡路屋は、 冬のひっぱりだこ飯 - お茶にしよっ‼︎ 2023年1月5日に創業120年を迎えました。 めでたいね! そんなめでたい気持ちを弁当で表した「めでっ鯛飯」が、数量限定で発売になりました。 淡路屋各店とオンラインショップ…

大栄食品「きつねうどん」

呉市吉浦にあるパン屋「HYOUTAN」にパンを買いに行きました。 呉市吉浦「HYOUTAN」 - お茶にしよっ‼︎ 村上ストアーという商店の中にある、週に3〜4日営業するパン屋です。 その村上ストアーで大栄食品の「きつねうどん」を見つけました。 大栄食品といえば…

「地獄」のテイクアウトと「じろう」の持ち帰り

夏が来ると食べたくなる!うどんの天「冷やしぶっかけ地獄」ですが、 春の到来と共に「地獄プリーズ…」と呟いたイオリちゃん。 うどんの天「スペシャルうどん」 - お茶にしよっ‼︎ 朝うどんだったので肌寒く、ボクは温うどんをいただいたので、地獄はテイクア…

タコハイと下町のナポレオン

スーパーで見かけて、おったまゲーリック(OvO) 「タコハイ」2023年3月7日新発売だそうですよ。 何にたまげたかと言うと、 ↓タコハイといえばこちら↓ ズンチャチャ、ズンチャッ、ズンチャチャチャ「タコ」 ♪♪ズンチャチャ、ズンチャッ、ズンチャチャチャ「ハ…

ホワイトデーは和菓子のドラえもん

ローソンにふらりと立ち寄ると、チルドデザートコーナーにカワユイ表情のドラえもんがいました。 もちろん連れて帰るでしょう。 「食べマス ドラえもん2023」 玩具メーカーのバンダイが手掛ける和菓子です。 調べてみると、食玩、お菓子、食品などバンダイキ…

酔心山根本店「橅のしずく」

「エキマエ神明市」が開催された日、 吉備路に春を告げる「三原神明市」 - お茶にしよっ‼︎ 初めて酔心山根本店に行きました。 横山大観も愛飲したというお酒の造り酒屋です。 その愛飲のきっかけとなったエピソードも興味深く面白いです。 にごり酒は神明市…

北広島町 小野酒造「老亀・番外品」

2023年2月19日放送のRCC「元就」で日本酒「老亀」を製造する小野酒造が紹介されました。 元禄10年(1697年)創業の老舗酒蔵で、普段は公開していない酒蔵内部も紹介されました。 老亀という銘柄、ボクら初めて聞きました。 広島県内ですら、まだまだ知ら…

手軽に酸辣湯スープ

コンビニで見つけました。 酸辣湯(サンラータン) 食欲が湧くスープです。 台湾料理 夏「かつ麻婆丼」 - お茶にしよっ‼︎ 中華料理店の味が手軽にいただける!こりゃ嬉しい。 開封の儀 キューブタイプ(フリーズドライ)の乾燥スープでした。 お湯を注げば、…

博多もつ鍋 やまや 監修「もつ鍋風味〆ラーメン」

土曜日は勤務外での研修会でした。 研修合間の「のりスペシャル」 - お茶にしよっ‼︎ 志を同じにする仲間との研修会だから、もちろん終われば懇親会へ流れます。 会場は居酒屋です。そのお店、食べ物が残念な感じで、しかも毎回そこだという 便利さだけは抜群…

バラッティ エ ミラノ

毎年、バレンタインの頃にイオリちゃんから貰います。 バラッティ エ ミラノ 今年は、2月14日の朝食セットに入っていました。 1月に入ってから、毎日早出です。 早出だから早く帰る訳ではありませんけど。 地元広島のブログランキングに参加しています。…

おはぎの店こだま「ビッグなタコ天」

JR三原駅前のマリンロードにある「おはぎのこだま」に「おはぎ」を買いに行ってきました。 この日は三原駅南側広場で「エキマエ神明市」が開催されており、賑わっていました。 吉備路に春を告げる「三原神明市」 - お茶にしよっ‼︎ こだまの前にも、かつて…

研修合間の「のりスペシャル」

志を同じにする仲間と、勤務外での研修会に参加しました。 80歳を超える師匠を招いての研修会は、様々なエピソードを交えての講演で、話についていくのに頭もフル回転でした。 頭を使えば、腹も減る。 研修会参加者で取りまとめて、オンライン注文したお弁当…

南部せんべいがお好きでしょ

テレビ番組で見た「せんべい汁」 アレレ、なんだそれ!と思ったら、南部せんべいだそうで。 南部せんべいを知らないボクに、早速買って帰ってくれました。 これは食べたことがある! せんべい汁に使うのは、鍋専用に溶けにくいものを使うそうですよ。 地味な…

北海道グルメ旅 いかめしおむすび

「北海道グルメ旅」がセブンで開催中です。 北海道、ぜひ旅行で訪れたい場所ですが、この大寒波では心配の心配です。 って、人の心配している場合じゃない。 というか、ブログ書いている場合じゃない。 開封の儀 なんや、いかめしって、烏賊の中に米をパンパ…

ちから監修 広島中華そば 伝や味

2023年1月17日〜期間限定で、全国のローソンで販売されています。 「ちから監修 広島中華そば 伝や味」248円(税込)です。 こちら、広島市民に愛される、めん類・和菓子の製造販売の「ちから」とコンビニ「ローソン」のコラボ商品です。 実際は、サッポロ一…

安芸津産の牡蠣でカキフリャー part 2

牡蠣の季節です。 スーパーで美味しそうな安芸津の牡蠣を手に入れました。 安芸津産の牡蠣でカキフリャー - お茶にしよっ‼︎ 一度に食べ切れる訳はなく、翌日に鍋にして食べようと話していました。 が やっぱりカキフライが食べたいとお願いしました。 カキフ…

麺屋 森実 テイクアウト

2021年9月にオープンした「麺屋 森実」に1年ぶりに行きました。 麺屋 森実 - お茶にしよっ‼︎ 年末最終日の告知のあった12月29日に、テイクアウト目的で訪れました。 ボクが行った時には、ご夫婦連れが一組ラーメンを食べていました。 店員さんは「どこでも…

JR貨物コンテナから「神戸のすき焼き弁当」

JRからコンテナが届いたよ。 「JR貨物コンテナ弁当 神戸のすきやき編」1,500円(税込) こちら毎度お馴染み、駅弁「ひっぱりだこ飯」で有名な淡路屋の弁当です。 貨物列車は1日に、およそ400本でおよそ19万km を走行するから、それって地球5周分なんだっ…

県警のほうから来ました、ひっぱりだこ飯

「消防署のほうから来ました」から始まって、最後は消火器を買わせるという「半詐欺セールス」に出会ったことはないですが、 この話を聞いた時、なまじ間違ったことは言ってない洒落た表現だと感心しました。 そして、この古典的名文句に対する注意喚起が未…

西広島駅北口の今と、来るくる茶屋

西広島駅北口側に広がる住宅街は古く、車両が進入できない里道も入り組んでおり、散歩に好適な町でした。 久しぶりに歩いてみると、土地区画整理事業が始まっていて、景色が一変していました。 実は、秋に歩いた時にも、割と新しそうで頑丈なお宅が引越し準…

おさるの白ねぎ屋からの、藤井家のすき焼き

1年ぶりの訪問です。 「おさるの白ねぎ屋」 白ねぎの白いところを作るための手間といったら、「大変」という言葉だけでは足りない。 成長に合わせて土を被せ、最後は高い畝にする。 その土の被せ方の微妙な圧力差で、今年は一部に曲がった白ねぎができたの…

おうちで割子そば

出雲そばは、そばの実を殻がついたまま挽く「挽きぐるみ」を原料とするため、黒っぽい色をしています。 そば丸ごと挽いているから、新そばの十割で比べれば、出雲そばの香りが断トツ良いという愛好者が多いです。 そんな出雲そばの通信販売を手掛ける本田屋…